死ぬ時に成功だと思ったら、人生は成功!

生き方

こんにちは。タンザニアで先生をしている、ささです。

以前、「成功体験って大切だよね」というお話をしました。

https://note.com/embed/notes/ndb52aab9c296

しかし、もちろん失敗体験もたくさんありました。というか、実際は失敗体験の方が多いですし、それが人生に大きな影響を与えてきました。

自慢じゃなくもないですが、僕のこれまでの人生で経験した失敗で、マイナスに働いているものは1つもありません。(笑)

今日は、そんなボクの失敗の活かし方についてお話しします。

失敗談を酒の肴に

  • 最終的に実らなかった7年間の片思い(27歳手前まで彼女なし)
  • 教員を目指して大学院まで出たものも、教員採用試験に不採用
  • 日本の社会不適応(新卒時に青年海外協力隊でパプアニューギニアに行ったあとの会社が合わず)による自主退職)
  • 辞めたはいいものの、就活面接でつい本音が出てしまって次の就職先が決まらない

これらはすべてボク自身の失敗談。

ボクは、お酒を飲みながら、自分の失敗談の話をすることが多いです。

酒の肴といいますか…

いい笑い話になるし、何より嫌な過去は笑い話にして、楽しいエピソードにしてしまった方が誰もがハッピーになれると思っているからです。

失敗を成功に変換しよう

何度も何度も自分の体験を話しているうちに、失敗の原因にある共通点が見えてきました。

自分がいいと思ったもの、納得できたものしか受け入れられない

という頑固な性格と、

不器用がゆえ融通がきかない

ことです。

こうしたことが重なることで、「失敗」することが続いていた、ということです。

不器用がゆえに、好きな相手には想いが伝わりませんでした。

ただ、モテないなりにもお付き合いに至りそうなチャンスは何度かあったのです。

しかし、好きでもない人を好きにはなれず、自分を押し殺そうとすると、逆に相手の嫌なところばかりを探してしまう…そんな、変な癖がありました。

仕事を辞めた時も、仕事を探していた時も、全く同じ理由だったのです。

それぞれの失敗体験にしっかりを向き合い、反省すべきところはちゃんと反省する。

そうすると、失敗から学ぶことができるので、失敗体験をポジティブに捉えることができるのです。

ここまでくると、その失敗体験は、もう失敗ではありません
成功体験で塗り替えることができるのです。と

このように、失敗体験を成功体験に変換してきたことが、自分の最大の強みな気がします。

全ての失敗体験が1つでもなかったら、ボクは今ここにいません。

失敗体験が開いてくれた人生の扉

パプア
アフリカで先生をする自分のキラキラしたイメージ

振り返ってみると、失敗経験から、次の挑戦に繋がったり、新たな道が拓けたことがたくさんありました。

  • 教員採用試験に受からなかったからこそ、協力隊に行こうと想い、海外への道が拓けたこと。
  • アフリカでボランティアがしたくて第三希望まで書いたのに全部落とされ、合格したパプアニューギニア(名前くらいしか知らなかった国)で目一杯楽しんだこと。
  • 日本の社会に適応できずに朝布団から出られなくなって辞めてしまったけど、だからこそやりたいことをしっかりと探し直そうと思えたこと。
  • 就職活動に全部落ちたおかげで、念願だったアフリカでの仕事に出会えたこと。

そうした経験があったからこそ、今になって毎日むちゃくちゃ楽しい日々を送っています。

https://note.com/embed/notes/n4a41a64f0e36

つまり、結局は自分次第だと思うんです。

成功したか失敗したかなんて、結果がでた瞬間にはわからないのです。
どんな結果であっても、それを次の成功につなげるように変換できるかが大切だと思います。

こんなことを言っているボクも、もともとは決してポジティブな性格ではないんですよ。
落ち込む時は、他のことを考えられなくなるくらいむちゃくちゃ落ち込むし、むしろネガティブな方だと思います。
でも、結果のポジティブ変換機能がきちんと働いているんだと思うんです。

死ぬときに成功なら、人生は成功

例えば、高校受験に失敗して、志望しなかった学校に進んだとします。

「あぁ、俺はこんなところに来るはずじゃなかったのに!」なんて3年間思い続けたら、大学受験もその後の人生も、おそらくうまくいきませんよね。

でも、「ここにきたおかげで最高の仲間に出会えた!」「この学校でよかったな!」って思える瞬間がきっとあるはずです。

こういう考え方ができる人が、人生、成功するんじゃないでしょうか。(決して妥協ではなくね!)

だからこそ、過去にとらわれず、失敗したからこそ得られた「今」を大事にすべきだと思います。

だって、今の自分があるのは、その失敗のおかげじゃないですか。
たとえ過去にどんな失敗をしようとも、毎日寝る前に「あー、今日は楽しかったぁ!」って思えたら、今日までの人生は成功だし、死ぬ時に「あー、いろいろあったけど楽しかったなー!」って思えたら、人生は成功なんだと思います。

失敗は成功のもと!

コメント

タイトルとURLをコピーしました